四万十川をはじめとする豊かな自然と関わっていくことの大切さを学ぶことにより、自然と調和することが可能となります。
 四万十川を次の世代につなげていくためにも、たくさんの方のご協力をお願いいたします。 
 
 (文化の継承)
 四万十川は、津野町の不入山を源に、四万十市内では広見川・目黒川・黒尊川・中筋川・後川の各支流を集めて太平洋に注ぎます。昔から流域では川漁が盛んで、アユやウナギなどがたくさん採れました。
 しかし近年、四万十川では外来魚の移入や水産資源の減少など多くの問題を抱えています。
 流域の生活を守り、人と川との関わりの文化をつなげていくことで四万十川の美しい流れと豊かな自然を次の世代につなげていく事が出来ます。
  [小学生による稚鮎放流] 
 (清流保全基金)
四万十川清流保全基金は、四万十川をはじめ市内を流れる各支流において、清流が保たれ、生態系が維持されると共に、それを守る市民の生活を応援します。
ご協力よろしくお願いします。
 
  清流保全基金への寄付のお願い
[PDFファイル(0.28MB)]
 
四万十川を次の世代へ 四万十川の安全性 四万十川保全活動参加のお願い
環境学習副読本

Copyright 四万十の日実行委員会 All Rights Reserved.