四万十川市民一斉清掃
  四万十川では、昭和56年から「四万十川市民一斉清掃」を実施しており、昭和60年には、当時の環境庁の定める全国の「名水百選」に選定されました。市民一人一人の取り組みが実を結んだ結果、今日では毎年多くの人が訪れるようになりました。
 現在、四万十川財団や流域の各自冶体をはじめ、市内では国土交通省中村河川国道事務所、高知県幡多土木事務所、四万十市、四万十川総合保全機構、四万十市民憲章推進協議会とともに「四万十川市民一斉清掃」への参加の呼びかけを行い、支流を含め四万十市だけでも当日はおよそ1,000人の市民が参加する大規模な河川清掃に成長しています。(事業名;四万十川市民一斉清掃)                 
           
所属団体 環境学習への支援 四万十川振興活動 森林保全活動
四万十川の大掃除 生活排水から川をきれいに 四万十の日普及啓発活動 川と川のつながり

Copyright 四万十の日実行委員会 All Rights Reserved.